DONQ

  1. トップページ
  2. パンに恋して
  3. パンのお供へのこだわり

パンに恋して

2006年秋号

パンのお供へのこだわり
近年、フランスでは手軽なシリアルやビスコットが人気で、朝食時のパンの消費が下がり気味・・・。
しかし一方で、バターなど”パンのお供”にこだわるパン消費者が増え、商品の高級化、豊富化が進んでいる。
例えば、バターはエシレなど有名メーカー、コンフィチュールは職人手作りのものが人気だし、ハチミツは専門店が複数登場。ノワゼットペーストは有名パティシエの作るものが注目を集めている。
この手の商品を扱うのは、高級食材店に限らず、パン屋も多い。より美味しく食べる提案をパン屋が行うようになってきているのだ。
1.アルザスの超有名コンフィチュール店、クリスティーヌ・フェルベールのコンフィチュール
2.有名パティスリーのノワゼット&アーモンドペースト(右)とデリカ・バーのノワゼットペースト(下)はチューブ入り。ハチミツ専門店のローズマリーハチミツ(左)
3.ノワゼットペーストの老舗「ニュテラ」は子供から大人まで、ダントツの人気を得ている。