DONQ

パンに恋して

2009年冬号

Backnumber
Jaime le pain パンに恋して 2009年冬号
CONTENTS MENU
特集●さぁ、パンで晩ごはん!
パンで夕食。おすすめポイント 食育コラム
バタール とっておきのパンの話
新感覚のタルト・オ・ポム フランス通信
ガレット・デ・ロワのおはなし TOPIC
ラミ・デュ・ブレ スープ3種 数量限定販売
Ce soir avec du pain pourquoi pas
さぁ、パンで晩ごはん! 今夜はいつもの白いご飯をパンに替えてみませんか?
ドンクで定番人気のパンと相性の良い食材を組み合わせた、パン料理です。
※材料は作りやすい分量で表示しています。
コーンパンをスープに浸して楽しむ
あつあつスープグラタン

<材料(1人分)>

コーンパン(小)……1個
ベーコン(ブロック)……20g
玉ねぎ(小)……1/4個
コンソメスープ……200〜300ml
バター……適量
にんにく……適量
塩・こしょう……各適量
コンテ……適量
(とろけるチーズでも可)
イタリアンパセリ……適宜

<作り方>

1 コーンパンは上下2等分に切る。上半分は断面ににんにくをこすりつけ、バターを塗り、トーストしておく。
2 ベーコンは1cm幅の拍子木切り、玉ねぎは薄切りにし、少量のバターを熱したフライパンでよく炒め、塩・こしょうで味を調える。
3下半分のパンの上に2 とチーズをのせ、オーブントースターで焼く。
4器に盛り、暖めたコンソメスープを皿の縁から注ぐ。イタリアンパセリを飾り、1 のトーストしておいたパンを添える。
3でパンが焦げそうになったら、アルミホイルをかぶせて調節してください。

完成写真

コーンパン

完成写真

プティバタール
※2008年9月20日から全店で発売中

プティバタールでオープンサンド
ほうれん草とたらのグリルサンド

<材料(1人分)>

プティバタール……2枚
(1.2cm厚の斜め切り)
たら(生)……1切れ
ほうれん草……2株
ホワイトソース……60〜70g
グリュイエール……15〜20g
(とろけるチーズでも可)
サラダ油……適量
塩・こしょう……各適量

<作り方>

1 ほうれん草はさっと茹でて、水気を絞り、3〜4センチ幅に切る。
2 たらはひと口大に切って軽く塩・こしょうをふり、少量の油を熱したフライパンで焼く。
3プティバタールの上に12 をのせ、温めたホワイトソースをかけ、チーズをのせて、オーブントースターで焼く。

パン・ド・ミを使った和風仕立ての一皿
牛乳ときのこのグラッセ

<材料(2人分)>

パン・ド・ミ……1枚(8枚切り)
牛薄切り肉……約50g×2枚
マッシュルーム、しいたけ(小)……各3個くらい
砂糖……小さじ1/2
塩・こしょう……各適量
しょう油……適量
オリーブ油・バター……各適量
玉ねぎ・あさつき……各適量
レモン……適量
ベビーリーフ……適宜

<作り方>

1 パン・ド・ミはミミを落として2等分に切る。
2 マッシュルームとしいたけは、食べやすい大きさに切る。
3玉ねぎは薄切りにし、水にさらしておく。あさつきは4〜5センチ幅に切っておく。
4牛肉はパン・ド・ミ1枚の面積くらいに叩いてのばし、軽く塩・こしょうしておく。
5フライパンに少量の油とバターを熱して2 を炒め、火が通ったら砂糖を加える。さらに塩・こしょうで味を調える。
6牛肉に5をのせ、2つ折りにしてきっちりとはさむ。少量の油をひいたフライパンに入れて、片面をしっかり焼き固め、ひっくり返してもう片面も焼く。しょう油で味を調える。この間に、1 をトーストする。
7器にパン、牛肉を順に重ね、3の水気をきった玉ねぎとあさつきを飾り、あればベビーリーフを添える。
8上からレモンを絞り、味をみて、しょう油をたらしてもよい。

完成写真

パン・ド・ミ

page up

食育コラム パンで夕食。おすすめポイント

●準備も片付けもカンタン
パンにおかずをのせるだけ。
お皿についたソースは、パンでとって食べます。
※マナー違反ではありません! ●夜ならでは、ゆっくり噛んでお食事
1口ずつしっかり噛むと、少量でも満腹感が得られます。
食パン 62回(ミミあり) 52回(ミミなし)
フランスパン 108回
ごはん 41回
スパゲティ・ナポリタン 38回
(10gあたりの咀嚼回数:日本チューインガム協会データより)
●消化が早い
パンは粉食なので、消化が速く寝るまでには胃も軽くなり、気持ちよく眠れます。 Check! 脂肪の摂り過ぎに注意!
あっさり味のパンは、油分を中和して肉や魚の味をおいしく引き立ててくれます。
夕食の後は、眠るだけなので、食材選びや調理法に少し配慮して、脂肪の摂り過ぎには注意しましょう。